基礎知識

サラ金は土日でも対応可能?休日に借りたいときのキャッシング利用方法!

土日・祝日は会社が休みの人が多く、急にお金が必要になる人も多いのではないでしょうか。

「土日祝日もお金を借りられるところはないのだろうか?」
「休日にお金を借りる方法を教えてほしい」

銀行は営業終了のため借入できませんが、サラ金なら対応できます。

特に休日の即日融資を希望するなら大手のサラ金サービスを利用するべきでしょう。

ここでは、土日・祝日のサラ金の利用方法・注意点について解説していきます。

休日にお金が足らなくて困っている人も、この記事を見れば、安全な土日の借入方法が分かるはずです、参考にしてみてください。

サラ金は土日や祝日でも利用できる?

銀行は土日・祝日お休みのため審査ができません。

一方、大手サラ金は土日・祝日の申込・審査はもちろん即日融資が可能です。

ここでは、そんな大手サラ金の土日祝日の即日融資の方法を解説していきます。

自動契約機を利用する


※画像の契約機はアコムの自動契約機です。

自動契約機 営業時間
アコム(自動契約機むじんくん) 8:00~22:00
プロミス 9:00~22:00 ※1
アイフル(契約ルームてまいらず) 8:00~22:00
SMBCモビット 8:00~21:00※2

※1.一部店舗は21:00まで
※2.店舗により営業時間が異なる

アコム、プロミス、アイフル、SMBCモビットといった大手サラ金には自動契約機があり、この自動契約機が土日・祝日も稼働しているため、サラ金は審査も即日融資も可能なのです。

自動契約機は申込から進めることができますが、その場合は30分から1時間程度、自動契約機のボックス内で過ごすことになります。

できるだけ短時間で済ますためには、自動契約機に行く前に公式サイトから申込を済ませておくことです。申込が済めば審査がすぐにスタートします。

自動契約機に向かうまでの時間で審査を終わらせておけば、自動契約機ですることは、契約手続きとカード発行だけです。

カードを受け取れば、自動契約機とセットになっているATMから借入ができます。万が一ATMが設置されていない場合でも、近所のコンビニATMで、預金を引き出す感覚で借入ができるので問題ないですよ。

即時振込対応の銀行口座を指定

基本的に銀行は土日・祝日の振込に対応していません。受付はできるのですが、振込は翌営業日に実施されるのが普通です。

ですから、土日・祝日の銀行振込による即日融資は原則できないのですが、対応している口座もあります。

サラ金 口座  詳細
アコム 楽天銀行 0:10~23:50の受付で最短1分で融資
プロミス 三井住友銀行 24時間受付。最短10秒で融資
ジャパンネット銀行

このような口座を持っていれば、ATMに行く必要すらなくその場で融資が可能に。

土日・祝日の在籍確認について

平日以外の審査で最もネックになるのが在籍確認です。

土日休みの平日勤務の人は、在籍確認が取れない人が多いでしょう。しかし、サラ金の大手ならば柔軟な対応が期待できます。

ここでは、休日会社が休みでサラ金からの電話にでることができない人向けの在籍確認のパターンをいくつか見ていきましょう。

在籍確認を後回しにして融資

土日に勤務している会社が休みの場合、在籍確認ができません。通常は翌週の月曜日以降に在籍確認の連絡をするので、審査はそれまで中断することになります。

しかし、土日に即日融資を希望する人は、これでは困りますよね。大手サラ金では、相談次第では在籍確認を後回しにして融資をしてくれる場合があります。

ただし、これまでの信用実績が優良な信用の高い人でないと不可能でしょう。初めて申し込む人や普段からカードやクレジットカードをあまり使わない人は、判断する信用材料が少ないため基本的に難しいと思ってください。

限度額を低くして融資

在籍確認を後回しにする場合、少額の限度額ならOKとする暫定措置をとってくれるケースがあります。

例えば、電話確認を来週の平日に延期するなら、30万円の限度額ではなく、10万円までならいいよと言った具合です。

契約・カード発行を先に行うかわりに、低額の限度額を提案されるわけですから、思った通りの金額の借入はできないかもしれません。在籍確認がその時行えないわけですから、暫定的な対応とはいえ、利用者にとってはありがたい対応です。

後日在籍確認が行われ、連絡がつけば限度額が戻る可能性もありますが、電話にでることができないと契約が解除される恐れもあるので、少額の借入に満足せずにきちんと在籍確認の対応をしましょう。

勤務先への電話連絡以外の方法にしてもらう

コンプライアンスの関係で、従業員の個人情報に関わることを第三者に教えない企業が増えてきました。ですから、在籍確認の電話にどうしても応じることができない人もいるでしょう。

しかし、サラ金ならば柔軟に対応してもらえます。申込後の本人確認でサラ金から連絡がきますが、その時に電話以外の在籍確認の方法を必ず相談しましょう。

在籍確認は収入に関わる重要なチェックです。原則電話による確認であることにかわりはないですが、どうしようもない理由ならば、相談次第では別の方法も検討してもらえるはずです。

スマホATM取引ならカードなしで借入可能

大手サラ金の多くはiPhone、アンドロイドの両方に対応したスマホアプリをリリースしています。このスマホアプリの優れている点は、返済状況や会員情報を確認できるだけでなく、セブン銀行ATMで借入・返済が可能なことです。

セブン銀行のATM画面で表示されるQRコードをスマホアプリで読み込んで、画面操作をしていくと現金を借入れることができます。

ローンカードを使わずしてATM取引可能。大手サラ金のスマホは一律セブン銀行ATMのみの対応ですが、全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーで使えるのですから不便ではありません。普段セブンイレブンを良く利用する人なら、ローンカードは持ち歩く必要がなくなるでしょう。

まとめ

土日・祝日のサラ金のキャッシングについてみてきました。大手のサラ金は土日・祝日であっても審査をしてくれます。

自動契約機も備わっていますからカード発行も可能で、ATMを使った即日融資が可能です。

ただし、在籍確認の電話に出られるかどうかは申込前に考えておきましょう。出られる人は全く問題ありません。

しかし、出られない場合は申込後サラ金に必ず相談してください。