基礎知識

レディースのサラ金を詳しく解説、女性が使いやすい専用サービスに注目!

サラ金の利用と言えば基本的に男性をイメージすると思いますが、お金に困った時、サラ金からお金を借りたいのは女性も同じ。

そんなニーズにこたえて昨今のサラ金各社は女性が気軽に利用できるように、女性向けの金融商品を提供しています。

「女性でも借りやすいサラ金はある?」
「女性向けのキャッシングって何が違うの?」

と気になっている方もいらっしゃるでしょう。

そこで当記事はレディースサラ金とは何か、その概要や申込方法、利用する際に気をつけるポイントなどを紹介します。

この記事を読めば、レディースサラ金を使って、女性も気軽に借入できるようになるでしょう。すぐにお金が必要な女性や、サラ金を考えている女性はぜひ参考にしてくださいね。

女性がサラ金を利用するのは危険?

「サラ金」と聞くと「危ない」「怖い」と連想する方も少なくないでしょう。

サラ金とは「サラリーマンの利用が多かったことからそう名付けられたを対象にした消費者金融」のことで、貸金業法という法律にのっとって営業している、適切な貸金業者です。つまり怖いものではありません。

ではなぜ危険なイメージがあるのかというと、それはサラ金を闇金と勘違いしている方が多いからでしょう。法外な利息を請求したり、怖い取り立てを行ったり…というのは闇金の手口であり、サラ金は貸金業法によって違法な利息や取り立ては一切行っていません。

テレビCMなども盛んに行われていて「女性でも利用しやすい!」とアピールしている企業が沢山ありますよね。実際、女性も使いやすいサービスが展開されています。

女性が安心して利用できるサラ金のポイント

それでは現在のサラ金がなぜ女性でも安心して利用できるのか、その4つのポイントをみていきましょう。

女性専用の窓口

レディースサラ金の特徴は「女性専用窓口」を用意している点にあります。サラ金の金利や審査自体は通常のものと変わりませんが、対応してくれるのはすべて女性スタッフ。

女性の場合だとどうしても「男性スタッフだとお金の相談がしづらい」と感じている方も多いですよね。

ですが女性スタッフが対応してくれるなら、女性同士でやり取りできるのでより気軽に申込めます。

インターネットで申込可能

以前のサラ金は、店頭窓口や無人契約機まで足を運ぶ必要があり、時間と手間がかかっていました。近くにある方ならまだしも、わざわざ遠くまで出かけなくてはならない…となると多少面倒な部分も。

しかし現在のサラ金はスマホ、携帯電話、パソコンを使ってインターネットから手軽に申込めるようになっています。

申込だけでなく、入会後もインターネット会員ページで各種手続きや申込みが可能で従来よりもグッと利便性が高くなりました。

利用の目的は何でもOK

サラ金は利用目的を問いません。何に使ってもOKです。

一般的なイメージは「生活費のため」「急な冠婚葬祭のため」に利用するサラ金ですが、例えば女性にありがちな次の3つのケースでも全く問題なし。

  • 洋服が欲しい
  • 旅行に行きたい
  • 美容に使いたいなど

決められた支払い日までにきちんと返済すれば、何のためにお金を借りてもOK!あまり重く考えすぎず、もっと気楽に使って良いんです。

身内にバレる心配もほぼなし

「夫や家族に内緒でお金の借りたいんだけど、バレるのが怖い…」という女性も多いでしょう。しかしサラ金は身内にバレる心配はほぼありません。

サラ金に申込むと、自宅に様々な郵送物が送られてきます。これが原因で身内にバレるケースが多いのですが、サラ金側はサラ金の利用と分からないように対応してくれるため安心です。

例えば郵送物にサラ金会社の名前を記名しない、電話をかけるときは個人名で名乗る、などの対策を徹底しています。

また一部のサラ金が実施している「ネット完結」を利用すれば、自宅への郵送物なしで利用可能です。これでさらにバレるリスクが下がりますよね。

例えば大手サラ金のSMBCモビットは、WEB完結申込を利用すると、勤務先への在籍確認の電話も行っていません。身内だけでなく、職場の人たちにもバレない借入ができるよう配慮されています。

サラ金を利用する女性はどのくらいいる?

サラ金と契約している人はおよそ700万人とされ、そのうち男女の比率はおよそ64:36となっています。ざっくり言えば、6:4の割合ですね。

比率だけ見れば、女性の約2倍の男性がサラ金を利用していることになりますが、見方によっては「女性も案外沢山の人がサラ金を活用しているんだな」と取れる内容。

この背景として、サラ金各社レディースローンの提供や、クリーンなイメージの拡散が考えられます。またモバイル操作のみで申込から契約、借入までできる.時代になってきたのも1つのポイントでしょう。

より手軽で、安心して借りられるサラ金。今後ますます女性の比率が増えていくことが予想されます。

女性におすすめのサラ金

サラ金事情が分かったところで、ここからは女性におすすめのサラ金業者3社を紹介します。

  • プロミスレディース
  • アコム
  • アイフル「SuLaLi」

それでは各社の詳細をみてみましょう。

プロミスレディース

プロミスレディースは女性のためのおカードローン。

ポイントは次の2点です。

  • 安心の女性専用ダイヤル
  • 主婦、学生でも申込可能

必ず女性オペレーターが優しく対応してくれるため、気軽に問い合わせてできます。

また、パートやアルバイトなど安定した収入がある方なら、主婦や学生でも申込めるのが嬉しいですね。

さらに初めての申込者なら30日間の無利息サービスを受けられます。

条件は次の2点です。

  • プロミスと初めて契約する
  • メールアドレスを登録し、書面受取方法「WEB明細」を選択

これで30日間は利息が発生せず、よりお得に借入できます。

プロミスレディースのスペックを表にまとめると次のとおりです。

レディースプロミス
実質年率 限度額 審査時間
4.5~17.8% 500万円 最短30分
無利息期間 返済方式 遅延利率
あり 残高スライド元利定額返済方式 20.0%(実質年率)

詳細ページ公式ページ

アコムの働く女性のカードローン

これまでに250万人の女性が利用した実績を持つ、アコムのレディースローン「働く女性のカードローン」。

女性スタッフが対応してくれるのはもちろん、正社員、契約社員、派遣社員、バイト、パートと形態を問わず、安定した収入がある方なら誰でも申込可能で気軽に利用できるのがポイントです。

また初めての方を対象に、契約から30日間金利0円で借り入れできる無利息期間が設けられています。

条件は次の2点。

  • アコムと初めて契約
  • 返済期日「35日ごと」で契約

他にも最短30分のスピーディーな審査、アコムACマスターカード(カードローンつきクレジットカード)の対応もアコムならではのサービスとして挙げられます。

アコムの働く女性のカードローンの詳細なスペックをまとめると次の表のとおり。

アコム
実質年率 限度額 審査時間
4.5~17.8% 500万円 最短30分
無利息期間 返済方式 遅延利率
あり 残高スライド元利定額返済方式 20.0%(実質年率)

詳細ページ公式ページ

レディースアイフル「SuLaLi」

女性が安心して利用できる女性向け商品「SuLaLi」は、女性を対象とした、限度額10万円の借り過ぎないカードローンです。
ポイントは次の5点。

  • 限度額10万円までの安心感
  • おしゃれに持てる限定デザインカード
  • WEB完結で来店不要
  • 万が一のときもSMSで連絡
  • 女性オペレータによる専用ダイヤル

さらに30日間利息0円サービスも提供されています。
対象者は次の2点。

  • 初めてアイフルと契約
  • 無担保キャッシングローンを契約(SuLaLi対象)

要はこれまでにアイフルと契約したことがなくて、初めてSuLaLiに申し込む方は30日間利息0円サービスが受けられるということです。

SuLaLiのスペックを表にまとめると次のとおりとなります。

アイフル
実質年率 限度額 審査時間
3.0~18.0% 800万円 最短30分
無利息期間 返済方式 遅延利率
あり 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式 20.0%(実質年率)

詳細ページ公式ページ

タイプ別で見るサラ金を借りれる女性

「女性」といっても、働き方や置かれた状況は人それぞれ。

そこでここからは3つのタイプ別にみる、サラ金を借りられる女性をピックアップして紹介します。

専業主婦は借りれる?

専業主婦の場合

サラ金の申込条件は「安定した収入を持ち、継続した支払いができる人」となっているため、収入を持たない専業主婦は利用できません。

ですが、たとえ月収が少なくても、バイトやパートなどで毎月安定した収入を得るようになれば、主婦でも全く問題なく利用できます。

但し働き始めてすぐに申込みしても審査落ちする可能性が大きいので最低でも半年は待ちましょう。

水商売は借りれる?

水商売でも毎月安定した収入があれば問題なく借入できます。しかし、審査では若干不利に働く可能性も。

その理由は水商売は、人気によって収入が大きく左右するため安定しない人や、すぐに辞める人が多い傾向にあるからです。

時には収入証明書の提出を求められることもあるでしょう。その際は給与明細の写しなどを提出すればOKです。

自営業は借りれる?

自営業の女性も問題なく借入可能。ただし自営業者は借入希望額に関係なく、収入証明書の提出が求められるケースが多いので覚えておいてください。

収入証明書の一例として次の3点が挙げられます。

  • 確定申告書
  • 納税証明書
  • 所得証明書

レディースサラ金に申し込む前にこれらの書類を準備しておくとスムーズですね。

女性がレディースのサラ金を利用する際に気をつけるべきポイント

レディースサラ金に申込む、利用する際に気をつけたいポイントが3つあります。

それでは各内容の詳細を見てみましょう。

未成年は借りれない

サラ金を利用できるのは20歳以上からです。これはレディースの場合も同様で20歳未満の方は申込できないので注意してください。

例えアルバイトして収入源があったとしても20歳以上になってなくてはサラ金の利用は不可能です。

サラ金の金利は高い

レディース専用のサラ金でありがちな勘違いとして「女性専用だから金利が優遇される」というものが挙げられますが、これは間違いです。

女性だから金利が下がったり高額の借入ができるといったことはないので覚えておいてください。

サラ金の金利は基本的に18%が適用、利用実績の少ない方はほぼ18%で決まりです。逆に利用実績を積み重ねさえすれば金利の引き下げが適用される場合もあります。

高額の借入はできない

収入状況にもよりますが、基本的に限度額30万円~50万円以下に設定されることがほとんどです。最初から高額の借入は難しいので注意してください。

利用実績を重ねると、増額の案内が届き、限度額の引き上げが適用される場合があります。しかし最初から高額借入は認められないことが多いです。

まとめ

今回はレディースサラ金の概要や特徴、おすすめのサラ金業者、注意点などを紹介しました。

ポイントをおさらいしましょう。

  • レディースサラ金は女性オペレーターが対応してくれる、女性のためのサラ金
  • 主婦や学生もバイトやパートで安定した収入を得ていれば申し込める
  • 女性向けサラ金だからといって金利が低くなる優遇はない

以上3点が本記事の要点となります。

「女性向けのサラ金ってなに?」
「女性はサラ金と契約するのが難しそう…」

といった女性は、この記事を参考にして、レディースサラ金での借入を検討してみてくださいね。